本当にできた!既婚サラリーマンがナンパでモテるまでの実録
    既婚サラリーマンが一人でナンパしてモテる男になる物語です。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    直説法と間接法
    リーマンナンパ研究者のタックンです。
    みなさん、ナンパしていますか?

    今日もタックンはナンパ研究のフィールドワークに出かけてまいりました。
    結果・・・。
    バンゲゼロ、連れ出しゼロでしたが、まあ、いいんです(笑)。

    とにかく路上にいる女性に声をかけられること。これって、すごいことですよ。

    私はキャッチでもなければ居酒屋の呼び込みでもないんです。
    でも、自分がかわいい!と思った女性に声をかけているんです。

    普通ならもう二度と会うことはない、一瞬かわいい!と思った女の子に
    声をかけちゃうんです。

    今までのナンパを知らない人生のときは、一瞬の心の声を聞きながら、
    どうせ縁がないよ・・・とすぐにかき消していた自分の本能の声を、
    声をかけることによって現実の世界に呼び込むことができるんです。

    これがすごいんです。ナンパっていうのは。

    とちょっと脱線しましたが、今日は直説法と間接法のお話です。

    まず、ナンパには誰もが通る「道聞き」というのがあります。
    路上の女性に声をかける恐怖心を克服するために、まずは道を聞いて
    女性に声をかけることに慣れる必要があります。

    道聞きを続けると、女性が好意的に聞かれたことに答えてくれることが
    わかるようになります。
    なかにはガンシカ(顔を見ずにシカト)などもありますが、まあ、道聞きの
    場合は少ないですね。

    そして、道聞きに慣れてくると、ちょこっとだけ、普通の会話をするように
    なれます。
    たとえば、タックンの場合だと、

    タックン:「すいませーん、こっち歩いていくと駅ってありますか~?(笑顔)」
    って感じで声がけします。

    女性:「えー、そうですね、こっちで大丈夫ですよ~(ニコっ!)」

    たっくん:「あーそうなんですね~、それはよかったです!」
    たっくん:「実はこの駅初めて来て、ぜんぜんわかんなかったんで助かります~!」
    たんくん:「これから食事して帰ろうとおもってたんですよ~」

    女性:「そうなんですか~。お疲れ様です!」

    たっくん:「僕、ラーメン大好きなんですけど~、この駅の周辺にめっちゃうまいラーメン屋さんとか、
    しりませんか???」

    女性:「え??ラーメンですか?あ~、そういえば、駅前においしいとこありますよー!」

    たっくん:「おー、それはラッキー!初めて来た駅でうまいラーメン食えるのうれしいです!」
    たっくん:「だったら、せっかくなんで~、お姉さん一緒に食べませんか~?
    一人で食べるより二人で食べたほうがラーメンってうまいっすよね(笑顔!)」

    ていう感じで、最初の道聞きから徐々に連れ出しにいざなうのが「間接法」なんです。
    実際にたっくん、こんな感じで連れ出ししていますw

    お次に「直説法」、これはいわゆる王道のナンパですね。
    最初からナンパ目的でお誘いすることです。

    道行くお姉さんに、「すいませ~ん、今日これからちょっと遊びに行きたいんですけどー、
    お姉さんどうっすか??」みたいなやつです(笑)。

    ちなみにここまで露骨に前振りないとたいていシカトですけど、度胸をつけるには
    こういう即シカトみたいな経験も必要ですので、初心者はどんどんやりましょう!
    (ただし、女性を怖がらせるような迷惑行為はしないでくださいね!
    あくまでもナンパは女性を楽しませることが大事ですので、最低限の礼儀や
    美学は持っておきたいと思います。)

    どちらのやり方も奥が深いのでまだまだノウハウはあります。
    どちらのやり方も使えるようにして、出会った女性のメンタリティですぐに
    最適な手法を適用するのが、ナンパ師の腕の見せ所と思います。

    私もまだまだ研究途上ですし、実戦経験が圧倒的にたりていませんので、
    日々研究して、路上で実践しながら、ノウハウを練り上げたいと思っています。
    スポンサーサイト
    コメント
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://nanpakenkyusya.blog.fc2.com/tb.php/8-346a1b7c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。