本当にできた!既婚サラリーマンがナンパでモテるまでの実録
    既婚サラリーマンが一人でナンパしてモテる男になる物語です。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    赤羽で人妻をナンパした話
    リーマンナンパ研究者のタックンです。
    今日は赤羽でのナンパ記録です。

    人妻ちゃんへのナンパで気づいたことがあったので
    書きますね。

    あんまり人妻には声かけしてないんですが、
    普段とはちょっと違った感じがよかったw
    そんな話です。
    さくっと降り立った赤羽。時間は15時ころ。
    ここは、繁華街に向かってアーケード街のほうに行くと、
    どうも人が濃い(なんかみなに見られている気がする?)
    ような感じなので、イトーヨーカドーがある側の比較的静かな
    エリアで声賭けするようにしています。

    繁華街のほうはキャッチもいるし、駅前の喫煙場所に
    人がたまってるんで、なんか視線が気になっちゃうんですが、
    こちら側は静かなもの。

    で、昼時ということで、お買い物を済ませてゆっくり歩いてる
    ギャルとか、人妻さんとかもちらほらいるんですね。

    できるだけ年齢若い方にいくようにしてますが、この日は
    なんとなく、よさげな奥様へゴーしましたw

    そのときに流れは、また、道聞きからはいりました。

    おいしいお店で食べていきたいんですが、知りませんか?
    と聞いて、あっちだよ、と教えてもらって
    てか、なんか帰るとこなんじゃないの?お茶でもしよかw?
    なんて唐突にいうと、ちょっとびっくりしながら、笑顔で、
    えー、なにそれー、とか年甲斐もなく(失礼!)いうもんだから、
    これは若いときにナンパされたことあるものの、最近ご無沙汰
    パターンだ!と勝手に解釈して、押し捲りw

    家も近そうで近所の人が通るのが怖かったものの、
    ねーいーから、のどかわいたからさ、ほんと、
    一杯だけだからね!おごるのwなんていって、
    連れて行こうと思ったものの、えー、やっぱりやめとく・・・
    なんて、葛藤しながらもじもじしてるんで、またまた、
    強引に、いいからいいから、俺も時間ないんでね、
    早く行くよ!と押してみたものの・・・・。

    だめでした(泣)
    バンゲも断られ、一度番号聞きだせば、相当欲求不満だろうし
    準即はいけたかも、と思いながら、岐路についたたっくんでした!

    なんかいきたいけどいけない、見たいな葛藤してるのを
    初めて見た気がします。で、ここで連れ出せないのは、
    男の魅力のなさ、理由の提示がしっかりできていない、
    というたっくんの至らなさですね。

    次はしっかり、人妻さんをぱくっとやれるようがんばります!
    今日もお読みいただき、まことにありがとうございました!
    スポンサーサイト

    テーマ:恋愛・出会い - ジャンル:恋愛

    コメント
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。