本当にできた!既婚サラリーマンがナンパでモテるまでの実録
    既婚サラリーマンが一人でナンパしてモテる男になる物語です。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    池袋でナンパしたはなし
    リーマンナンパ研究者のタックンです。

    今日はナンパ師の聖地?池袋でのナンパに挑戦してきました。
    池袋もほんとに巨大なエリアで、どこに何があるのかを
    把握することがなかなか大変ですね。

    でも、東西南北がどういうエリア(歓楽街なのかショッピング
    エリアなのか、風俗街なのか、など)になっているか、
    なんていうのは、1時間も歩くと大体分かるもので、まずは足で
    覚えることがいいのかなと最近思っています。

    さてやはりナンパの聖地なだけあってまずは女の子の数が多いですね。
    ちょっと道を歩くだけで、やべー、あの子に声かけたい!みたいな子が
    バンバン出てきます。

    そのたびに出撃!できるとかっこいいんですが、なれないドロップと
    かわいさに負けてのへたれ根性・・・で結構地蔵になってましたw

    いや、笑いごとじゃなくって、かなり地蔵になっちゃってましたが、
    40分くらい地蔵やって、おいこら、そろそろ本気出せよ!と
    自分に活を入れて出撃。

    一人目にドロップするもシカト、二人目に道聞きするもナンパに
    つなげられず、三人目にお疲れ!っと声かけしてひまでしょ?
    飲みに行こうよ!と超寒い声かけをして「いや忙しいから!」と
    にらまれw

    四人目は地下鉄に消えゆくお姉さんを根性でドロップ。
    これはなかなかおもしろかったんだけど、地下鉄の駅に消えゆく
    かわいい系のお姉さんが階段を10段くらい下りて完全に地上から
    見えなくなった上から、「おい、これ落としたよー!!」と
    こだまするくらいw大きな声で声かけしてみました。

    そしたら、ちょっと前を歩いていたお兄さんもこっちをみて、
    なんだなんだ?って顔してるのw。
    いやいや、あんたは関係ないのよ!って思ってたんだけど、
    やっぱり気になるみたいで、僕と女の子の会話を覗きこんできて
    やりにくかったですね。

    ま、そんな邪魔が入らなければもうちょっと押せたかなって思えるような
    反応だったので、ドロップで初めていけそう!って感覚がなんとなく
    わかった瞬間でした。(ただの思い込みかもしれないけど)

    そうそう、このときに気付いたのは、今まで駅に消えてゆく女の子には
    声かけするのを諦めてたんだけど、ちょっとの粘りでつなげることが
    できるかもってことですね。

    実際に五人目の女の子は、交差点ですれ違って超可愛い!って
    思ったんで、顔を見られないように過ぎ去り、Uターンして追跡。
    コンビニに入ったので出てくるところを声かけしようとし、
    また地下鉄の駅に消えちゃった・・・。
    でも、さきほどのねばり経験から、駅の中まで追いかけ今度は誠実系で。

    「すみません、先ほどお見かけしてすごくきれいな方だと思ったんで、
    お声掛けさせていただきました。よろしければメールアドレス教えて
    頂けませんか?」

    「あ、すみません。もう帰りますので。」

    と足早に消え行かれました・・・。ねばったものの変わらず・・・。
    ま、これは誠実系だからダメとか、ドロップだったらよかったの?とか、
    道聞きだったら違った結果かも?とか、いろいろ考えられますが、
    良い時は何をやってもよいし、ダメなときはダメなんで。

    めげずに次、次ってやっていくしかないですね。
    それにしても、駅まで入り、きれいな女性に声をかけたのは初でしたので、
    やっぱり度胸は付いてきたのかな、って思いますね。

    周りの男性の視線も気にならないし。やっぱり見てますからね。
    周りの男性は。昔の自分がナンパを見てた時のようにすげえなあいつ、
    って思われてるんだか、ナンパしてるやつ最低、しかもあのルックスで?
    みたいな軽蔑なのかw

    どっちにしても行動する奴が偉い!と信じていれば周りの視線に
    行動が惑わされることはないので、これまた修行ですね。
    あ、度胸がつくのはいいんですが、あまりに女性を貶めるような
    高圧的なナンパや、周囲の視線が気にならないからといって、
    明らかに見苦しいナンパは美学としてやりたくはないですね。
    これだけは守りたいと思います。あくまでも、ナンパはスマートに
    カッコよく。カッコイイ男のたしなみ、みたいなレベルにまで
    持っていくことが理想です。

    ちょっと話がそれました。六人目は赤い服着たちょっとお水?でも
    素人?みたいな子。ふらふらと目的がよくわからず、同じエリアを
    周遊しているようで不思議だったので声掛け。
    でも、全く相手にしてくれなかったですね。何してたんだろなあの子は。
    不思議なこともあるもんです。

    七人、八人と声かけしてみましたがちょっと今日はこれくらいが限界、
    ということで池袋を後にしました。

    で、消化不良だったため、今度は秋葉原へ。

    ここでは5人くらいに声かけ。2人は超可愛い外人さん。秋葉って外人も
    多いですね。でも撃沈。
    さしたる成果も出せず、帰ることにしました。

    自分が上達してるのか?かっこよくなってるのか?よくわかりません。
    でも、何もしないよりは絶対に何かをつかんでいるはず。

    この行動が実を結ぶのはいつになるかはわかりませんが、
    2014年こそ、本当に「モテる男」になるんだ、という決意で
    頑張っていきたいと思います。


    スポンサーサイト

    テーマ:恋愛・出会い - ジャンル:恋愛

    コメント
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://nanpakenkyusya.blog.fc2.com/tb.php/23-e59ed730
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。