本当にできた!既婚サラリーマンがナンパでモテるまでの実録
    既婚サラリーマンが一人でナンパしてモテる男になる物語です。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スタンディングバーでのできごと
    リーマンナンパ研究者のタックンです。

    先日、東京某所のスタンディングバーに行ってきました。
    このバーは出会いがあり、安く酒が飲めるということで
    有名(?)な場所です。
    場所は銀○付近といえばわかる人にはわかりますよね?

    僕はまず、ストリートでナンパができるようになるまではほかの
    フィールドに手を伸ばす気はないんですが、たまには気分転換に
    ということで、ウェブで見かけたこのバーに行ってみました。

    誰と?いえ、僕は基本的に個人行動なのでもちろん一人です。
    スタンディングバーに一人で行ったら浮かないかな?と一瞬
    思いましたが、いやならすぐにでりゃいいじゃんと思っていきました。

    バーに入るとまずはドリンクチケットを買うことから始まり。
    ここのチケットは1ドリンク300円。安いしこれでお店も
    特定できますねw

    で中に入り、場内のミュージックビデオを飲みながら人間観察。
    一人できている男がちらほら。なんだかサラリーマンの仲良し仲間?
    おたく系のコミュニティ仲間?女の子二人組みで話し込んでる、
    仲良しの男女グループ、みたいに雑多な人たちがおりました。

    いったのが19時半くらいとまだ早い時間で、いまいち盛り上がっては
    いませんでしたが、しばらくすれば女の子も来るのかなと
    ちょっと待ってみることに。

    20時半を回るころに一人でフラッと入ってくる女の子がいました。
    オーっと思い声かけしようとおもうも、違う男に先に声かけられw

    また違う二人組みで結構遊び好きそうな女の子が入ってきたので
    声かけようとすると、さっきのおたく集団が颯爽と声かけ
    するじゃないですか!

    ルックスレベルはお世辞にも高い、とはいえない人たちですが、
    声かけのスムーズさや、こなれた感じは見習うべきポイントでしたね。
    なんというか、このグループはこのバーを拠点にしているのかな?
    とにかくアウェー感がまったくなかったですね。

    僕の価値観からするとちょっとこういうのは嫌だな、って思いましたが
    スタイルの確立って言う意味では大事かなって思いました。
    (どこかで待っている、見たいのが嫌なんです。あとは、集団で
    群れるのも嫌い。あくまでも個人的な性格上のお話です。)
    僕はとにかく、まずはストリートナンパがうまくなりたいですけどね。

    で、さっきのお姉さん二人組みは、こなれた集団の中に取り込まれ、
    しこたま酒を飲んでおりました。
    (次の展開、どうなるんだろ?と思いながら、特に次を打診するような
    そぶりがなかったので、最初だけこなれてるんじゃないのか?とか、
    このまま放流?なんて、やっかみ半分眺めていましたw)

    さて、それ以外の人間模様はたいした面白くもなく、
    サラリーマン仲間がこれまた二人でフラット訪れたOLさんに
    待ってましたーと声かけしてみたり(いきなりなんでこんな場所
    来てるの?と問いかけする男性のセンスに仰天しました。)、
    まったくナンパに乗らない二人組みが来て、何でここにわざわざ
    来るんだろう?って思ったり、40代後半のおじさんが、今日は
    ナンパしたいんだぞー!っていうような顔をしながら
    勇気が出ないぞーってもりさがっていたり、など、さまざまありました。

    で肝心の僕ですが、なんとゼロ声かけ。完全に地蔵。
    いや、やる気が出なかったし、勇気もなかった・・・。
    集団と個人の戦い?いやいや、完全にへたれでした。
    場に慣れていないとやっぱりアウェー感もあるし、どう振舞えば
    よいかまったくわからないということもあります。
    あらゆることに通じますが、経験していない領域にはじめから
    なじむことは難しいです。

    という意味でも、やっぱり人生経験としてあらゆることを経験し、
    自分のデータベースを拡充することは大事だなーと思いました。

    このバーでの経験から僕が学んだのは、ナンパに躊躇するな!
    ってことwあと、バーでナンパしている男もプロじゃないものが
    非常に多いってこと。場当たり的なナンパをしていて手法が
    洗練されていないことからそれはわかりました。ってことは、
    十分に勝ち目があるし、女の子からすると洗練されたナンパを
    仕掛ける男は十分に魅力的なはず。

    次にいくときはぜんぜん違う展開に持っていってやるぜ!という
    モチベーションは沸きましたw

    あとね、こういうバーがあるんですよーっていう話題提供に
    も使えますね。特にサラリーマンでこういう遊びに疎い人たち
    からすると、十分面白い話題だし、興味はあるけど積極的に
    自分から動かないから、連れて行きますよ、っていうと
    喜んでもらえますしね。

    あらゆる経験をつんで、ナンパを楽しんでいきましょう!


    スポンサーサイト

    テーマ:☆モテモテ☆になろう! - ジャンル:恋愛

    コメント
    コメント
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://nanpakenkyusya.blog.fc2.com/tb.php/20-8bf3054d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。