本当にできた!既婚サラリーマンがナンパでモテるまでの実録
    既婚サラリーマンが一人でナンパしてモテる男になる物語です。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ナンパのリスクヘッジについて
    リーマンナンパ研究者のタックンです。
    今日はナンパのリスクのひとつ、「顔バレ」についてです。

    顔バレっていうのは、同じ地域でいつもナンパしていて、またあいつ、
    ナンパしてるよ!って人物を特定されてしまうことです。

    ひどいのになると、こっそり写真を撮られ、ブログや2chにさらされることもあるようです。
    怖いですね!

    渋谷や新宿のように人が圧倒的に多すぎて顔バレするわけがないような地域では
    あまり気にする必要がないかもしれませんが、都心であってもそんなに大きな
    駅ではない場合、居酒屋の呼び込みやキャッチなどに顔バレするリスクがあります。

    こうなるとやりにくいし、キャッチなどに目をつけられると
    怖いことになるかもしれませんね(汗)

    というわけ、やっぱり同じ場所でいつもいつもナンパするよりは、たとえば3日に一度とか、
    時間をずらす、という工夫は必要になってきます。

    ナンパは女性に嫌われるような強引なことをしない限り、特に
    悪いことではないと思っていますが、むだなリスクはさけたいですよね。

    リスクは恐れるよりも、リスクの存在を認識していかにリスクをヘッジするかが
    重要だと思っています。

    声かけのスキルや会話力アップ、デートやホテルへの誘いなどの
    スキルアップと同様、リスクヘッジについてもまじめに考えて
    リスクコントロールを行うことが重要です。


    スポンサーサイト
    コメント
    コメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013/06/07(金) 15:31:56 | | # [ 編集 ]
    コメントの投稿
    URL:
    本文:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    トラックバック URL
    http://nanpakenkyusya.blog.fc2.com/tb.php/17-07e3f371
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。